活用事業のご紹介

年度別:

  • 2018年

2018.09.21

銘柄統一した「知覧茶」のPRに取り組みました!

銘柄統一した「知覧茶」のPRに取り組みました!
ふるさと納税(寄附)での充当金額
3,500,000

平成29年4月から銘柄統一した「知覧茶」のブランド化の推進と消費低迷するお茶の消費拡大を図るため、消費地における付加価値を高めたお茶の宣伝販売活動や観光分野と連携したお茶文化の発信などに取り組みました。

2018.09.21

川辺仏壇の販路拡大を目指して

川辺仏壇の販路拡大を目指して
ふるさと納税(寄附)での充当金額
1,000,000

「川辺仏壇」は伝統的な技法が評価され、全国の仏壇産地に先駆けて昭和50年5月に国の伝統的工芸品の産地指定を受けています。
近年は生活様式の変化や海外産の仏壇の輸入などで出荷額が減少傾向にあることから、京都で「全国仏壇仏具展」を共同開催し、販路拡大のための商談など活動を行いました。

2018.09.21

香港で観光と食の情報を発信!

香港で観光と食の情報を発信!
ふるさと納税(寄附)での充当金額
1,191,943

香港の雑誌記者やパワーブロガーの招請ツアー、料理教室などを実施しました。
料理教室については、目標値を2倍以上上回る延べ1,470人の受講がありました。また、現地メディア(SNSやテレビなど)によるプロモーションにより、観光と食の魅力を幅広い世代に発信することができました。

2018.09.21

知覧武家屋敷群の修復・保存を行いました

知覧武家屋敷群の修復・保存を行いました
ふるさと納税(寄附)での充当金額
1,373,825

知覧武家屋敷庭園群のある知覧町郡の麓地区一帯は、江戸時代から変わらぬ町並みが特徴で、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
270年以上の歴史ある家屋や石垣などの保存のためには年次的な修繕が必要ですが、平成29年度は、腕木門の修景2件、石垣の修理1件の整備を行うことができました。